学校の授業で勉強するより、生活の中で実践したほうが覚えがいいに決まってる

今時の子たちは、手紙の書き方も知らない子が多いようですね。
学校もこれはまずいと思うのか、国語などの授業でわざわざ手紙を書く勉強を教えます。
小学校なんて、年に1回はなんらかのお手紙を出していました(主に自分宛か先生宛でしたけどw)
私たちの頃は、授業でわざわざ手紙の書き方なんて教えてもらいませんでしたよね。
でも宛名の書き方や季節のあいさつ、文章の始めと終わりにどう書くかなど、親に聞きながらとか、来た手紙を見ながらとか、なんとなく覚えていったものです。
やっぱり生活の中で実践したほうがしっかり覚えて忘れません。当たり前のことですが。
買い物なんかもそうですよね。学校で教わらなくたって普通はいつのまにかできるようになります。
できないということは、現代の生活でもう実践する機会がほとんどないということ。
わざわざ学校で教えなくていいと思うんです。
今の学校は教えることが多すぎて、本当に大切な勉強がおざなりにされている気がします。
田植えの授業とかしなくていいからwhttp://www.jwmedia.co/