ついつい買ってしまう、秋の味覚が満載のデザート

この頃、すっかり秋になってきましたね!秋と言えば、食欲の秋!コンビニのデザートコーナーでは、秋の味覚のデザートが見られ、どれも食べたくなっちゃいます!お芋に栗、かぼちゃに大福…。どれも美味しそうで、目移りしちゃう(笑)私が気になっているのが、パフェやプリン♪秋の味覚が贅沢に乗っていたり、味がかぼちゃやお芋味など甘いスイーツに目が止まります!なんと言っても、ホイップクリームとの相性が抜群!甘党の皆さんにおすすめです!モンブランやタルトなども気になりますね!あの有名な雪見だいふくも少し秋テイストに♪真っ白の雪見だいふくのイメージですが、お月見バージョンも出ていて秋の雰囲気を感じられるスイーツです。アイスにも秋の味覚が満載!少し肌寒くなってきましたが、そんな中お家でぬくぬくとアイスを食べるのもいいですよね♪あとは、どらやきや大福も捨てがたい!コンビニに寄るのが楽しくなりそう♪早速今日行ってみよっと(笑)http://www.poieodesign.co/5man-sokujitsu.html

来月は色々と熱帯魚とか飼いたいと思っているので

 そろそろ水槽とかも綺麗にして設置して置こうかなと思っています。この時期に水を敷いて循環して置くのがいちばんいいのです。思い付きでセール品を安い生態を買ってその日で水槽を造って入れるとか本当はダメだったりするのですが問屋さんの話だとこの5月という時期は色々と型落ちや病気持ちの生態でも素人がバカみたいに飼うからいいとか言ってましたね。それはそのはずだなと思います。ゴールデンウイークでなんとなく新しいことをやってみたいとか犬や猫、小動物を飼ってみたいと思うのもこの時期らしいですからね。5月病というか5月という月はそれこそ恐ろしいと思いますね。なんだろうそれでも毎年そうゆう人が懲りずにいるから問屋さんもそれでもそう言った生き物を平気で降ろすんだよなあと思います。私はその時期の生体とかは絶対に買わないですよ知ってるし、それに病気の生態というのは治しても大きくならないし綺麗ではないのでね。生き物は責任持って最後まで買わないとダメだと思いますから型落ちは見て分かるようになっていますよ私の場合はね。キレイモ パックプランとは

今日はまた夏日のような気候になるようなので気をつけよう

連日雨が続いて梅雨らしい気候になったなと思いきや、また夏日のような気温と気候に戻ると天気予報に出ていて、梅雨が再び雲隠れしてしまう状態になっています。6月に入っているのに夏日のような気候は勘弁でありますが、先月から同じような感じに気象であるので今年の夏は早めにきそうな予感がします。数年前は冷夏で夏らしい夏じゃなかった時もありましたが、今年も冷夏になってしまいそうな予感がしております。

こちらは気温が30度近くまで上がるようなので脱水症や熱中症に気をつけつつ、水分や塩分補給をしながら過ごすようにします。皆さんが住んでいる所でも気温が上がったりする事もあるかと思うので熱中症や脱水症には気をつけるようにお願いします。炎天下のなかで仕事をしている方は特に気をつけるようにお願いします。自分も外仕事をしている身ではありますが、過去に脱水症になりかけた事があって、今でもトラウマに残っているぐらいですので。

ご夫婦がタクシーでお買い物に来ておられました

タクシーが止まったと思うと、お年寄りのご夫婦が降りてこられました。食材を買いに、タクシーを使われたのです。タクシーを呼びやすい環境にあると、頻繁に、ある程度のお金を持っているお年寄りは、使うことができます。田舎のお年寄りにも、お買い物をさせてあげたいので、一般人がタクシー的な仕事で、安い対価を得ることは、お互いのためになるでしょう。自治体は、チケットで、配ってほしいです。
なぜならば、お年寄りの中には、無償でタクシー的なことを求めてこられたりするからなのです。ちかくのよしみということです。それでは、初老のボランティア的な有償の方が、生活に困ってしまうのです。タクシーにしか使えない、チケットを配ってくださると、お互いに気持ちよく、お年寄りのほうでも、もったいないとは思わずに、使うことができますよね。今度は、チケットの買取などの、不正が起こったりもするので、ついたところで、スマホでの何かの証明が必要になるでしょう。

これが癇癪というやつなのかと驚愕しています

あんなにおとなしくてかわいかった我が子が怒ると物を投げたり叩いたり物を壊したりするようになって戸惑っています。泣き叫ぶし足をドンドンと音を立てて怒ってるぞと表現してくるし付き合っているとイライラするしとても疲れますね。落ち着けと言っても聞きません。

近所の人は泣き声に迷惑してるんだろうなあ、私でさえ不快だものなあなんて考えては焦って泣きやませようとして、それがうまくいかなくて子供は大泣きで親は怒るという地獄絵図です。子供を育てるって試練なんですね。
その地獄からどうにか抜け出したくて色々試してみたんですけど、一番効果があったのは抱きしめて褒めることでした。

ぎゅっと抱きしめてそうだね、悲しいよねと共感してあげるんです。するとしばらくすれば落ち着いてくるので偉いねーと褒めてあげるんです。これで結構早く泣き止んでくれますね。
前に仕事でクレーム対応していた時に共感すると相手の怒りが緩和されるということを学んだんですけどここで発揮されるとは思いませんでした。http://www.kukoo.co/

鶏肉料理をマスターしたーい!…の前に嫌いにならないようにしなきゃ

昨日は久しぶりのコストコ♪
雨だったのに、相変わらずすごい人でした〜(^^;)

今回の狙いは、ずっと買ってみたかったさくら鶏!
ネットとかでおいしいって有名で
ずっと気になってはいたけど
量が多いし…
どう料理していいか分からないし…
手が出せなかったけど…
ついに!買いました!
買ってやったさ、2.4kg!
だって旦那ちゃんが鶏肉好きなんですもの!
これを機に、鶏肉料理をマスターしてやろうじゃないの!

なーんて、意気込んで買ったものの
やっぱり多いわ(笑)

「4分割で使いやすい♪」が売りのさくら鶏ちゃん

いやいや、1パックに両手に収まらないほど
大きな鶏肉が2枚も入ってるやん(*_*)
これが×4パック…(*_*)

このままじゃ冷凍できないから
食べやすいように切ってラップに包んで
切ってラップに包んで…
根性がない私は、2パックで挫折…
続きは明日にしよう…

冷凍庫が鶏肉でいっぱいになる光景も恐ろしい
料理が苦手な私は、鶏肉料理といえば
焼く
唐揚げ
この2パターンしか知らない…

旦那ちゃんが大好きな鶏肉料理をマスターしたいと思ったけど
これを毎日何かしらの料理して
消費しなければならないと思うとぞっとする
しばらく鶏肉の消費方法で頭がいっぱいになりそう…
嫌いにならないように気をつけなきゃ(T_T)

胃は逆流性胃炎で、大腸は便秘と下痢の繰り返しで、内視鏡の検査を受けることに。

私は今は逆流性胃炎でクリニックに通っています。
胃は最初は急性胃炎から慢性胃炎になり、ここ最近は逆流性胃炎です。
最近の症状は落ち着いていますね。月に1回胃の薬をもらっています。
それを飲んでいればそれほどのげっぷも収まっています。
そのため胃の方は1年に1回、内視鏡の検査です。

ここのクリニックは内視鏡の検査の権威です。
胃と大腸の検査を毎年1万5千件以上やるとか。
これはもう大学病院なみだと宣伝しています。
ホームページも充実していて、先生は東大だと。
その先生を頼って遠く小田原からも新幹線でやってくるほどです。

私はそろそろ胃の内視鏡の検査ですねと、先生に言われて予約することに。
すると看護婦さんと相談して4月が空いていると言われ、それに予約しました。
毎年4月は空いているので、穴場なんだと。
それと長年、大腸の検査をやっていなかったので、ついでに見てもらうことのしました。
ここは胃の方は鼻からの検査です。そのため検査でけほけほすることがないのです。
大腸と合わせてやって、20分くらいで終わります。

ただ大腸の検査でいやなのは、下剤を飲むことです。
夜中に何回もトイレに行って、お尻の穴が痛くなってしまいます。
そこで今度は3日前から下剤を準備してくれました。
当日の前の晩はうどんです。消化のいいものをと言われていました。
夜9時に下剤を3種類飲みました。
そしたら夜中の2時ころから効いてきて、下痢になってきました。
しかしなかなか言われているような水便にはなりません。

その後、朝の5時にマグネシューム系の下剤を水に溶かして飲みました。
それを飲んでもなかなか水のような便にはならなかったです。
朝の予約は9時半でした。8時後半のバスでクリニックに行きました。
それで受付で水便にはなっていないと、いいました。
するとすぐにトイレに行けと。それで具合を見てくれました。
するとこれでは駄目だと。何か処置をしましょうと。
また下剤の飲み直しです。
どのように下剤を飲みましたかと聞かれました。
1800ccの下剤を最初は3杯のみ、また寝て2時間かけて全部飲みましたと。
それでは駄目なのだと。下剤は2時間かけてちびりちびりとのむのだと。
それだと寝ていられませんねというと。そうだと。5時に起きてちびりちびりのむのだと。
そうしないと効いてこないのだと。
事前にそのようなことは言われませんでしたね。

そのため廊下の別室に座って2時間かけて飲みなおしです。
催し多々その都度看護婦に知らせてくれと。
私も何回かトイレに行き、その都度ナースコールです。
約2時間近くかかって、やっと水のようになり、OKがでました。
もう12時近くになっていました。
大分今回は時間がかかったと思いました。

その後はいつもの内視鏡の検査です。
これはいつもながらスムーズにいきました。
半分眠っているうちに終わりました。
その後すぐに先生の話です。
患者さんはあまりいませんでしたので、すぐに話になったのです。
今日は朝は大変でしたねと。結果は両方とも往来だと。
これに歯助かりました。詳しい検査の話は次の診察日に、いつもの先生から行うと。
今日はお疲れ様でしたと、終わりました。

私は大分疲れたと思いました。
後は昼食は3時以降に消化のいいものを食べてくださいと。
その後会計をすぐに済ませました。
帰りにコンビニによって、梅かゆを2袋買って、またバスで帰りました。

帰宅するとカミさんが大分時間がかかったねと。
実は下剤を飲みなおしたのだといいました。
すると事前の説明をきちんときいていないのでしょうと、言われてしまいました。
この次は注意しようと思いました。

今日は、家にあるお椀を割ってしまいました。

今日は、家にあるお椀を割ってしまいました。本当はそんなはずではなかったのですが、今日はお椀にお昼ご飯をよそったんです。そしたら手が滑って、割ってしまいました。私の家は床が固いので、落としてしまったらそれでおしまいです。この間も子供にコップを割られました。なんということでしょう。私の家は何かに呪われているのではないのか、と思いました。ただ、今回は私がいけなかったことなので他人のせいにはせずおわんにごめんねとだけ言っておしまいにしました。それから、お椀をまた買わなければならないのですが今度は耐久性に優れたものにしようと思っています。そうしないとまた今日みたいなことになりかねませんので。困ってしまいますよね。これからは自分もしっかりしなければならないと同時に、床にマットを敷いて今日みたいなことが起こらないようにしようと思います。寒くなってきたのでマットを敷いて寒さもしのごうと思います。皆さんのお家ではどういった敷物を敷いていますか?

あまり仕事では余分なことをしない方がいいのかもな

毎日仕事をしていると、なんとなく「こうしたほうがいいかな」とか、「こうすると便利だな」とか、そんなことを思うことがあったりしますよね。
それほど仕事が好きなわけではないのですが、だからといって、毎日漫然と仕事をしているわけでもありません。
ミスを少なくしたり、短い時間で効率よく処理する方法というのは、自ずと考えるようになるものだと思います。
だって、毎日同じことを繰り返し繰り返しやっているのであれば、私ではなくてロボットでも出来そうなものです。
そういうことにわざわざ手間をかけるようなことはもったいないし、無駄だと思ってしまいます。
でも、いろいろとやろうと思って考えたことでも、自分が思ったとおりになるわけではなかったりするんですよね。
この前も、普段、時間をかけているわりに意味があまりないものをなんとかしようとしたのですが、上司の賛同が得られず頓挫してしまいました。
直属の上司は快諾してくれたのですが、その上までは、改善の必要性が伝わらなかったようです。
こういうことを経験すると、あまり自分でしゃしゃって変えようとしたり、余分なことは考えない方がいいのかな、なんて思ってしまいます。

引越しの初期費用にクレジットカードが使えるのは便利

まだ具体的にいつというのは決めていないのですが、なるべく早くいま住んでいる実家を出て、一人暮らしをしたいと思っています。
こう書くと、実家がとても居心地が悪いように思われてしまうかもしれませんが、全然そういうことではありません。
やはり、なんだかんだ言っても実家は楽だし、お金の節約にもなります。
毎月のお給料から少しずつ家にお金を入れるようにはしていますが、一人暮らしにかかる毎月の費用よりははるかに安く済んでいるでしょう。
でも、やはり毎日の通勤のことを考えると、もう少し職場に近い方がいいかなと思っているんですよね。
終バスや終電の時間を気にしていると、仕事がその日のうちに終わらないこともあるので、少し後ろめたい感じもしています。
最近では、家を借りる時の初期費用をクレジットカードで支払ったりすることができるそうです。
家を借りる時だけではなく、家具を揃えたり、住み始めてからもいろいろと後になって必要なものが出て来たりするものですよね。
あまり懐に余裕のない私にとって、そういうサービスがあると聞いて、少し前向きに一人暮らしについて考え始めるようになってきたのです。